背骨をやさしく揺らしながら
痛みや不調の根本原因 上部頚椎のズレを整え
壊れた脳神経伝達システムを改善 していきます

背骨や頸椎にズレが生じると…

日常での悪い姿勢、慢性疲労、筋力低下、ストレス、ケガなどにより、『後頭骨』『上部頸椎1番、2番』がズレると、首から背骨全体に歪みが生じます。
すると、脊椎の可動性が減少するため神経が圧迫され、ちょうどゴムのホースが捻じれると水の流れが悪くなってしまうように、 脳と全身のスムーズな情報伝達が妨げられてしまいます。

それにより…

身体の防御反応(これ以上歪まないように)として筋肉が硬くなる

           ↓

身体全体のバランスや自律神経が乱れる

           ↓

血液・リンパ液・脳脊髄液の流れが悪くなる

           ↓

内臓や身体の機能が正常に働かなくなる


また、下記のような様々な痛みや不調を生じさせてしまいます。

 【神経の情報伝達が阻害されると…】

・首・肩の痛み ・寝違い ・頸椎ヘルニア・頭痛
・めまい・不眠 ・耳鳴り・手のしびれ・腱鞘炎
・四十肩 ・五十肩・自律神経の乱れ
・喘息 ・アレルギー
・眼精疲労・顔の歪み ・顎関節の痛み
・腰痛・椎間板ヘルニア
・坐骨神経痛・肋間神経痛 ・背中の痛み
・骨盤の歪み・神経痛・PMS ・更年期障害
・婦人科系疾患・リウマチ ・膝の痛み
・アトピー性皮膚炎・慢性疲労
・むくみ・冷え ・内臓機能の低下
・イライラ・うつ状態・無気力など

DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)は 上部頸椎カイロプラクティックの第一人者「お茶の水カイロプラクティック」の上原宏先生が、30年の臨床実績と独自の研究から開発されました。

背骨を5~10分ほどやさしく揺らすことで、痛みや不調の根本原因『上部頸椎1番、2番』のズレを整え、壊れた脳神経伝達システムを修復し、自然治癒力を最大限に発揮させる画期的なテクニックです。
ボキボキしない、痛くない施術ですので、身体に負担がかからず安全です。

施術時間が長ければ長いほど体にかかる負担も大きくなってしまいますが、短時間で効果を感じていただけるのもDRTの特徴のひとつです。

・本気で根本改善を目指したい方
・どこに行っても良くならなかった方…などにおすすめです。


■DRT(背骨調整)   1回¥4,000


着衣のままお受けいただけます

初回    40分程度
2回目以降  20分程度

【服装】

正しい検査・施術の妨げになりますので、以下のような服装はご遠慮ください。

*身体を締め付けるような服装、ジーンズ、レギンス、スカート、パーカー、ハイネック
*お客様の足裏に触れた手で、お顔や首にも触れますので、清潔な靴下でお越しください。素足はご遠慮ください。

【根本改善のための施術ペースのご提案】

施術後は「痛みが楽になった!」と感じても、最初のうちは長年の間に身体に記憶された癖や生活習慣により、身体が歪んだ状態に戻ろうとします。
歪んでいる状態を正常な状態だと脳が勘違いしてしまっているからです。

個人差があり、症状の状態や症状が出ている期間よって一概には言えませんが、はじめのうちはあまり間隔をあけずにお受けいただき、その後は様子を見ながら少しずつ間隔を開けながら痛みのない良い状態を脳と身体に記憶させて、戻りにくくしていくのが根本改善への近道です。

※症状の出ている期間や症状の重さ、背骨のズレ方や可動性により、個人差があります。