どこかで知っているその想いが響き始め、やがて確信に変わる


私たちは、今、大きな転換点に立っています。

何千年、何万年、何億年の一つのサイクルの終わりを迎えました。

これまで慣れ親しんできた世界からの移行の真っ最中とでもいいましょうか…
また、新しい世界では、在り方や価値観も全く違います。当然、常識の尺度も大きく異なります。

私たちは、人類という単位で、そんな大きな変化の時を迎えています。
今という時間に、みなさんの意識は、どこにフォーカスされているでしょうか?

私たちの表面上の意識は、この現実世界での生活に追われていることが多いでしょう。

目まぐるしく変わる現実世界の日常と日々の出来事や人間関係…
そんな毎日の生活の中での問題に追われ、精神的にもクタクタになっているかもしれません。
または、何かに希望を見つけ、その実現のために大忙しかもしれません。

ただ、ここで一度、立ち止まって考えてみてください。

今、この人生で思い出さなければいけない大切なことを忘れてはいないか…を。

私たちが、「意識」と呼んでいる表面上の意識(顕在意識)のその奥に、私たちが宇宙の根源ともつながっている潜在意識やこの地球の成り立ちから今回の人生の計画まですべてを見渡しキャッチすることができる「コア意識」というべきものとの繋がりをみんなが持っています。

実は、おそらく全員に平等に、今回の数千年、数万年、数億年あるいはもっと壮大なスケールでの一つの終焉と新しい世界への移行がスタートしたというお知らせ、ずっと届き続けているはず…。
みなさんの「意識」は、そのお知らせをキャッチできているでしょうか?

もちろん、今回の壮大なスケールの終わりと新しい世界への移行についても、まだ元の世界や在り方に留まり続けたい…と選択する方々もいらっしゃいます。または、ここが名残惜しいからと決心がつかない方もいます。

しかし、一方で、「意識」の深いところでは、またとない大きな変化・変容のチャンスを楽しみに、今回の生を亨けた方も多くいるでしょう。それにも関わらず、当初の目的をはっきりと思い出せないまま、この現実世界への対応だけに「意識」を向け、毎日が過ぎ去ってしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
もちろん、どちらを選ぶのもその方の「自由意志」です。
ただ、この大きな変化のチャンスに「意識」をフォーカスしないまま人生終えるとしたら、本来はとてももったいないなぁ…と思います。

「どこかで知っているその想いが響き始め、やがて確信に変わる…」

みなさんは、「意識」の奥深いところで、新しい世界の移行の流れに乗ることを決めているでしょうか?

もし、そうであれば、まるで打ち合わせてきたかのように「その時が来たよ!」と、きっといろんなサインやメッセージが、日々、あなたの心に届き続けていることと思います。
それをうまくキャッチできているでしょうか?忙しさに追われ、見過ごしたりはしていませんか?

物事には、すべてタイミングがあります

今、この文章を読んでくださっているのも、もしかしたら、潜在意識や「コア意識」からの働きかけかもしれません。
かすかに思い出そうとしている感覚…微妙なサイン、何か大切なのに思い出せずにいることを、もっと「意識」の中心に持ってきてほしい…と、大きな視点から眺めている別のあなたはいつも囁きかけ、促し、導こうとしているのかもしれません。

もし、一旦、思い出す作業が始まったとしたら、その想いは自分の内側の奥深くで鳴り響き、「真の自分に出会えた」「真の目的を思い出せた」という確かな手応えと安心感に包まれていくでしょう。
そして、時とともに、やがてそれは確信に変わっていくはず…。

当サロン・セレニティでは、自分一人では調整がなかなか難しい潜在意識へのアプローチなども特殊なテクノロジーや音叉などを使用しながら「心と意識の調律」を通して、みなさんの「意識」の奥深くにしまってある、どこかで知っているその想いを思い出す作業のお手伝いをトータルにさせていただければと思っています。

セレニティは、対面でのセッションのみとなります。

みなさんと実際にお会いできるのを楽しみにお待ちしています。