プロフィール

 

名前 TAKAKO ITO

 生年月日  1963年/B型/ふたご座
 セラピスト歴  22年

学んできたメソッドなど

・ハワイアン・ロミロミ
・DRT(ダブルハンド・リコイルテクニック)
・バッチフラワー・レメディー・カウンセリング
・バウエル(腸)セラピー
・カッピング・インストラクター
・フェイシャル
・ポハク・ロミ(ホットストーン)
・オンセラ療法
・エネルギー・ヒーリング
・スピリチュアル・ヒーリング
・アクシオトーナル・アライメント・プラクティショナー
・チャネリング…など
趣味  *温泉 *お散歩 *音楽鑑賞
    *犬(ポメチワ)とインコ(オカメインコ2羽、サザナミインコ)と遊ぶこと

特徴

*好きなことにだけ、集中力を発揮する。
*何かに熱中していると声をかけられても気づかないことがある。
*感覚的な表現が多い(言葉で細かく説明するのは少し苦手)。

私は、物心ついた頃から、この世界や人間のあり方に違和感や疑問を感じながら、同時にその不思議さにとても興味を持って過ごしてきました。

そして… ずっとずっと、真実を知りたい…そう思ってきました。

どこかでこの3次元の世界で知ったことではない、微かな記憶のようなものを自分の中に感じながら、そして、その感覚を頼りに生きてきました。

私は、どこから来てどこに帰るのか?
どうしてここにいるのか?
生きることの本当の目的は?
今、起きている出来事の本当の意味は?…

知りたい!という想いやそこに共鳴する願いが、私をこの世界でいろんな側面で導き、突き動かしてくれました。
2000年にセレニティをスタートさせたのもその中の一つです。

現在はセレニティを始めた頃と違い、世の中に様々な情報があふれています。

最近では、COVID-19による様々な変化もありました。自分にとって本当に今必要な情報や学びは何なのか?
それぞれがとても慎重に選ぶ時期を迎えています。

セレニティは、心と体と意識をトータルに調律するサロンです。

今までたくさんのボディケアやヒーリングなどを学んできましたが、お一人おひとりが自分の内面を深く見つめていただくことで、眠っていた意識や内なる力を呼び覚まされ、心身の健康だけでなく人生そのものが軽やかに循環すると確信することができました。

2022年からは、いよいよ心と体の調律と周波数療法の継続セッションを専門に行う「基学併設サロン」としての活動も開始します。

「基学」(きがく)は、これからの時代の私たちにとって、まるで土壌のような人々の基礎(土台)となる学びの体系です(私が名づけ親でもあります)。

「基学」では、本質に気づき、本質をつかみ、本質を生きることで、「自然の叡智」と共鳴・共振していけるような学びを提供していきます。この併設サロンでは、そのためのメニューとして、「心と体の調律と周波数療法の継続セッション」を提供していきます。

「基学」につういては、メルマガ「基学ライフ♪」を通して、内容や体験セッションの募集などをお知らせしていきます。

興味のある方は、そちらにご登録ください。

どうぞよろしくお願いします。

セレニティとは・・・

「静寂・平穏」という意味をあらわします。
すべての音は「静寂」から生まれました。

静寂は音の源・・・。
心と身体を解き放ち、
静寂の中に還っていきましょう。

あなたが持つ音とリズムをしっかりと感じて
あなたの全てがひとつになったとき・・・

静寂の中から新しい音が生まれ
ひとつひとつ音を重ねて・・・
全体がゆっくりと調和へと向かいます。